観光協会便り

夜間ライトアップされた福知山城をプロジェクションマッピングで彩る『福知山イル未来と2022』は、京都府域展開アートプロジェクトの一環として、明日10月10日まで開催されています。 今年は初の試みとして、市内唯一のアーケード商店街「新町商店街」も、300mを超えるデジタルアート、『光のトンネル』となっています。