ニュース&イベント

福知山城 続日本100名城選定記念パネル展開催のお知らせ

平成29年9月9日から、福知山城内にある郷土資料館において「日本100名城・続日本100名城写真パネル展」を開催します!

城好きの方はすでにご存じかと思いますが、

平成2946日に福知山城が公益財団法人日本城郭協会により「続日本100名城」に選定されました。これは福知山城が「日本100名城」に次いで、文化的・歴史的・地域的価値を持つ城として価値を認められたことによります。

この選定を記念し、近畿地方を中心に、福知山城と同じく選定を受けた各地の城を写真パネルを用いて紹介します。日本が世界に誇る歴史・文化遺産である「城」、その中でも特に価値ある城たちの姿を紹介します。

北近畿唯一、天守閣があり、福知山のシンボルと言える福知山城で、多くの城について知っていただき、城巡りをしてみてはいかがでしょうか。福知山でお待ちしております!

■実施期間  平成29年9月9日()~平成29年12月4日()まで

■実施会場  福知山市郷土資料館

※郷土資料館詳細

開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日:毎週火曜日(祝日の場合は翌日)12月28日~12月31日、1月4日~1月6日

入館料:大人320円、こども(小・中学生)100円

実施内容  日本100名城・続日本100名城のうち近畿地方に立地する城跡の写真・解説パネルを展示

■展示予定  日本100名城・続日本100名城解説パネル・日本100名城・続日本100名城立地図

日本100名城(小谷城、彦根城、安土城、観音寺城、二条城、大阪城、竹田城、篠山城、明石城、姫路城、赤穂城、高取城、和歌山城)

〇続日本100名城(鎌刃城、芥川山城、飯盛城、岸和田城、出石城・有子山城、黒井城、洲本城、大和郡山城、宇陀松山城、新宮城)

後  援  公益財団法人日本城郭協会

そ の 他   

日本100名城

日本城郭協会が財団法人化40周年を記念する事業として、文部科学省・文化庁の後援を得て企画されたものです。これは日本を代表する文化遺産であり、地域の歴史的シンボルである「城」を多くの人に知ってもらい関心を高めることで、地域文化の振興につながること祈念し選定されました。

 続日本100名城

公益財団法人日本城郭協会が設立50周年の記念事業の一環として、2017年4月6日の「城の日」に発表した名城の一覧です。これは「日本100名城」選定時と同様の基準に基づき、「日本100名城」に次ぐ優れた文化的、歴史的、地域的価値をもつ城が選定されました。

パネル展チラシ.pdf